スポンサーリンク

岡山県【滝めぐり】備前十景「深谷の滝」へ行く

好きなこと

今回の日帰りドライブ旅は神戸から岡山です。

今回、初の冬の「滝めぐり」です!

向かった先は岡山備前にある「深谷の滝」

深谷の滝

深谷の滝は岡山県備前市にある備前十景にも入る大自然が創り出した雄・雌2段からなる『滝』です。

(雄滝:高さ15m、幅2m・雌滝:高さ7m、幅3m)

冬場で雨も少なかった影響か水量が少なく迫力にかけていました。

もう少し水量があると見応えありの素晴らしい滝です!

滝の左側の岩場には不動明王が祀られています

上段の雄滝から落ちた水が滝つぼから更に下へと落ちていきます。

夏の水量が多い時はめっちゃ気持ちいいだろうなぁ…

冬の静かな滝つぼはカッパが住んでいそうな雰囲気でした(●︎´▽︎`●︎)

紅葉スポットにもなっているようなので、次回は夏か紅葉シーズンに訪れてみたいと思える滝です!

おがみ神社

駐車場から滝へ行く手前に鳥居があります。

雨冠に龍の字で『おがみ』神社と読むのだそうです。

『深谷の滝』を御神体とする神社で、龍神が祀られています。

鳥居をくぐり進むと神聖な空気感に包まれた空間に。。。

ぐんぐん進んでいくと右手に深谷の滝、左手に神社が見えてきました。

先ず、右手に進み滝全体を拝んでから階段を登りお参りしました。

お社の横からも滝を眺めることができます。

横手から滝のすぐ側まで行けるので色んな角度や位置から様々な表情の『深谷の滝』を楽しめました(●︎´▽︎`●︎)

アクセス

JR山陽本線と並行して走る旧国道2号線から山道へと上がっていくと看板が見えてきます。

駐車場は特に区画もありませんでした。

トイレもあり、水道やコンロのようなものもあったので夏場はちょっとしたBBQも出来そうです。

夏や紅葉シーズンがおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました