スポンサーリンク

ベンジャミンの形を整えるため思い切って剪定した件

生活

三寒四温という言葉を使うには激しすぎた冬の終わりから桜も散り、早いものでもうゴールデンウィーク後半に差し掛かった。

以前から計画していたベンジャミンを剪定することにした。

スポンサーリンク

30歳のベンジャミン

我が家のベンジャミンは30年前に20歳の記念にと購入したものだ。当初は地べたに座った状態で目線くらいの高さだったのが倍くらいの大きさになった。

そのまま育てていればもっと大きくなっていたのかもしれないが、初めのうちは形を保つように飛び出した枝を切り落としていた。

幹も太くしたいし、上にも成長させたい。数年に1度植え替えたり、剪定したりしてきた。

数年前に剪定を誤り不格好に成長してしまったので、今回思い切ってバッサリと剪定することにした。

余分な枝を全て剪定し、残しておきたい枝だけにした。

なんとも寂しいベンジャミン(。・_・`。)

ここからまた新芽が出てくることを願います。

さて、1ヶ月後はどうなっているでしょう?

挿し木したベンジャミン二世

それとは別に、昨年の剪定で先端部分の枝を挿し木したものがしっかりと根を張っていた。

こちらはもう少し幹を太くしたいので植え替えました。

春の成長期にどんな変化が観られるか楽しみです(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました