スポンサーリンク

京都、保津川下り【亀岡→嵐山・渡月橋】アクティブに京都を楽しむ

好きなこと

京都の保津川下りがまた再開されました!待ちに待った再開です。本当に楽しいです!

保津川下り

JR京都駅からJR嵯峨野線に乗り換え、終点の亀岡駅まで普通電車で約30分。

亀岡駅に到着。はやる気持ちを抑えて乗船場に向かいます!

駅に案内表示があるのでそれに従って歩くこと7分。

迷わず乗船場にたどり着きました。

乗船場に着くと乗船人数と代表者の名前を書いてチケットを購入します。

  • 大人1人4,100円
  • 子供(4歳~小学生)2,700円

朝9時から15時まで1時間ごとに運航しています。一般の人は予約なしで乗り合わせになります。

ここでしか売っていないお土産もあるので気になる物があればゲットしておいてね

それでは、いよいよ出航!台風の後でかなり水量が多く、普段は川の水も澄んでいて魚が泳いでいるのも見えるらしいのですが、今日は濁っていて見えませんでした。

いつもは船頭さんは三人一組なのだそうですが、今日は水量が多いので4人乗ってくれてます。前に漕ぎ手3人後ろに舵取りです!

皆さんとても気さくで楽しく親切に保津川を案内してくださります。

船頭さん達の技術は素晴らしく、岩スレスレを見事に通り抜け、急流では水しぶきをあげたりと迫力満点でした。

川が増水していない時は穏やかでゆったりとした川下りが体験できるそうです(*´˘`*)

スリリングな川下り、ゆったり風情ある川下り、どちらも素敵な体験になること間違いなし!

秋になって紅葉の時期になると両側の山々が真っ赤に色づきそれはもう美しい自然を五感を目一杯使って感じれますね♬

保津川渓谷に沿って京都の嵐山と亀岡を結ぶトロッコ列車を保津川を下りながら見ることもできます!

嵯峨野観光鉄道トロッコ列車 · 〒610-0000 京都府京都市右京区嵯峨水尾鳩ケ巣
★★★★☆ · 観光名所

ちょうどこの日はトロッコ列車の運休日だったので、またの機会にリベンジして、トロッコ列車からの保津川下りを楽しみたいと思います(≧∀≦)

船頭さんの楽しいお話や水の音、船を漕ぐ音。

時に水しぶきを上げてスリリングに。

時にはゆったりのどかに。

そうこうしているうちに楽しく非日常の時間は過ぎ、嵐山に到着です。

13時に出発して嵐山の渡月橋に到着したのは14時15分。ホームページには約2時間と書いてありましたが水量が多く流れが速かったのか少し早く到着しました。その代わり迫力満点の川下りを体験でしました!

嵐山では遅めの昼食と観光です。

嵐山 よしむら

京都の嵐山で本物の手打ちそばを提供してくれる「そば料理 よしむら」さん

渡月橋のすぐ側にあります。

天ざる膳 2,200円

2階の窓際の席に案内してもらえたので渡月橋と桂川を眺めながら美味しいお蕎麦を堪能出来ました♡

新八茶屋

美味しいお蕎麦の後は、デザートですね〜♡

それは。。。嵐山に来たら食べてみたい

世界一の職人が作る絶品ジェラート♡♡

渡月橋交差点すぐの「新八茶屋」でジェラートを購入です(*´˘`*)

公式ホームページ | 京都嵐山新八茶屋
新八茶屋について 京都嵐山を流れる大堰川(桂川)。観光名所でもある「渡月橋」のたもとに、新八茶屋はある。その物語が始まったのは1941年(昭和16年)。日本料理店として創業し、土産物店へと商いを広げる。1986年(昭和61)京都の顔となる商品をと「新八の抹茶ソフトクリーム」を生み出す。4年後には1日4000個を ...

実はこの「新八茶屋」さんは世界一なんです!

というのも、「新八茶屋」のジェラートマエストロ 中川 昌平さんはイタリア国際ジェラート大会で日本人ジェラテリアとして初めて3位入賞し、その後も入賞を繰り返し、2018年には同大会のグラニータ職人技術部門でグランプリを受賞しているんです!

写真左の「レモンのワルツ」(680円)はゆず、自家製金柑ピール、レモン、ミント、柑橘系の3種類がミントでワルツを踊るようなさっぱりとした味わい(*ˊᵕˋ*)

そして「プレミアムピスタチオ」はピスタチオの風味豊かで最高!

「さくらもち」もおすすめです.•♬

左からレモンのワルツ、ピスタチオ、さくら餅
新八茶屋 · 〒616-8384 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町37−17
★★★★☆ · アイスクリーム店

どれも美味しかったです(*´ч`*)

いつもの神社仏閣巡りの京都観光とはまたひと味違ったアクティブな1日で、また新しい京都の楽しみを知ることが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました