スポンサーリンク

インフルからの復活と同時に「AQUOS」がやって来た!

生活

今年のインフルエンザはきつかった〜。

発熱から病院でリレンザを処方してもらい、服用してからもう2週間が経とうとしている。

ようやく本調子に戻ってきた感じがする。

「AQUOS」がやって来た

インフルエンザで寝ている間に兄から嬉しい連絡がありました。

兄「テレビをモニターに買い替えたから、今使っているテレビいるか?」

私「いる〜〜〜!」

そう、我が家のテレビは15年以上前の「AQUOS」だ。

それが3年落ちの「AQUOS」に変わるのだ!

お兄さま様だ。

ついでにブルーレイもくれるという。

テレビの画面も大きくなる。

家に新しいモノが来る機会に模様替えを決行することにした。

くれるというので、兄の都合に合わせて動く。病み上がり完全復活していないけれど、とりあえずは今のテレビを動かして、新顔の置場を確保。

狭いマンション、あっという間に部屋がいっぱいになり身動き取れなくなった。

断捨離andリサイクル

さて、新しいモノと共に入ってくる新しい「気」。

ごちゃごちゃしているとせっかく入ってきた新しい「気」が澱んでしまいます。

ここで断捨離スイッチ入りました♬

早速目に入ったのが、ゲームの付属品たち。

PS4はテレビに繋いでYouTubeやAmazon prime、Netflixなどを見るのに大活躍やんですが、今は本来のゲームとして機能していないので付属品のVRやコントローラーなどを売ることにしました。

そうなると写真撮影やら商品集めやら仕事から帰って掃除洗濯を済ませ、散らかった部屋を片付けながら売れるモノを探す作業にかかります。

あっという間に一日が過ぎ、2日、3日。。。

母はここで誓います!

不用品を売ってそのお金でソファを買い替えます!

なぜなら。。。

我が家のソファは25年戦士で子ども達の成長を見守り続けてくれています。

黄色い革製の2人掛けソファなのですが、黄色というより山吹色になり、座面の膝部分にはヒビが入ってとうとう破れてしまったのです(T . T)

座り心地も良く家族全員お気に入りのソファなのですが、張り替えると高額になるのでとてもじゃないけど張り替えに出せません。

ここ数年間、家具屋さんへ行く度にずーっとソファを探しているのですが気に入った座り心地のソファが見つからない。

それが、先日とうとう見つけたのです!

お値段的にも手の届きそうな価格

お気に入りの座り心地

手の届きそうな価格とは言ったものの、平凡な女手一つで娘を大学に通わせている身にするとなかなか手の出せる値段ではない。

数ヶ月間胸の中で温めていたけれど、今回の断捨離で思いついた!

そう!不用品を売ってソファを購入しよう!

俄然力が入ります(笑)

楽しみです♪詳細はまたご報告します♬

コメント

タイトルとURLをコピーしました